“ravenknee”、“Temple of Kahn”、“THE ROAMERS” など数々のバンドに参加し
その内“ravenknee”では「サマーソニック2018」、“THE ROAMERS”では「りんご音楽祭 2016」 「SXSW Japan Nite US tour 2016」などの数々のフェスやイベントなどに出演し活躍するギタリスト松本一輝と
小野寺亮監督作品「トウメイの壁」における音楽の担当や、ユニット“生きるそうめん”での高士十子とのコラボ
写真展「ZÔTÔKA」では村上虹郎、小林竜樹をゲストに迎え楽曲を提供するなど
様々な楽曲を生み出してきたKazutaka Sawa によって結成されたユニット
Kazutaka Sawaのエレクトロなアプローチと
松本一輝のブラックミュージック的アプローチを融合させながら ジャンルの境界を横断していく楽曲を制作している。